みんなのチャトレ名鑑

~チャットレディを徹底評価!情報満載の完全無料ランキングサイト~
トップ > チャットでのヌキ方

チャトレ検索

いろいろなチャトレのククリ

5分でわかるチャット

オモシロ情報

PR


dxlive

5分でわかるライブチャット

 チャットでのヌキ方

あえてどのようにチャットでオナニーをするかは、十人十色といったところであろう。右利き、左利き、下半身裸、チャックの穴から出すだけ、寝転がる、座ったまま、立ったままなど、いろいろなオナニーのやり方があって当然である。ここでは、オイラが聞き込みで収集したチャットでの定番のヌキ方をいくつか紹介するので、参考にして欲しい。

安売りしてる時に買い置きがスマートだ。
まずどういった姿勢でも身の周りの手の届くところにティッシュオナホール、またはゴミ箱が近くにあることである。ラップトップ型パソコンの場合は、床に置いてもデスクでもいいが、デスクトップ型パソコンとなると、テーブルやデスクなどモニターが固定されている状態にあるので、キーボードの位置、モニターの角度などが非常に重要となってくるわけである。最近では、パソコン端末からWi-Fiを介してテレビに映像と音声を映し出すミラーリングという技術があるので、ソファやベッドからリモコンで操作することも可能なようだ。

ここでは一般的にラップトップを使用している男性がチャットをした場合のよくあるヌキ方について、例をあげておこう。下半身はムスコをこすれる楽な体勢がいいと思われるが、座椅子も最近は進化してきてるという話を聞く。床に座るいろいろな姿勢を柔らかな低反発のクッションがまとわれている座椅子は「お、値段以上XXX」さんで3000円でいいものが買えるのだ。ちょっとリッチな人は1万円クラスのハイエンドバージョンをチョイスするのも、オナニーライフへの投資と思えば、決して高価な投資にはならないだろう。

オイラが最近家電量販店でみつけたガジェットで欲しくなったのは、寝転んだままパソコンやタブレットを固定してくれるアーム付きの座椅子はお値段が3万円くらいしたものだったが、お店のポイントが貯まり次第、買っちゃおうと思う。購入したらその使い勝手などのレビューをここに載せようと思う。

さて本題に戻るが、多くの人はブラインドタッチはしないものの、両手でキーボードをタイプする人が多いと思う。そうなるとムスコをこする、タイプする、こする、タイプ、、、そんな忙しいオナニーで手も腱鞘炎になるのは避けておきたい。そんな忙しい利き腕に血が通うとムスコが途中で萎えてしまうことはないだろうか。そんな時非常に便利だと思ったのは、マイクをつないで声チャットで女の子と会話するのが意外といいという話を多くの人から聞いたのだ。もちろん、映像配信をする勇気もないので、マイクだけの接続をすれば、女の子映像と声、自分の声だけでかなりの臨場感を得ることができるということだ。

こんなことになったら最悪だ。
また忘れてはいけないのは、そばにはフィニッシュの際のティッシュが2~3枚必要となる。けちって1枚を2枚にしたり、間違ってもキーボードの上にはちょくで置かないで欲しい。3枚のティッシュでも5秒後には液体を浸透させてしまうと、想像通りの結果となるので、注意が必要だ。男性オナニー経験者の失敗談はつきないが、あやまってパソコンのモニターに飛ばしたり、最悪なのはキーボードのキーの間に飛ばしてしまったがために、ふき取れても臭いが残れば、彼女や友達が遊びに来たときに、イカ臭い異様な残り香を残すこともないので、注意しよう。

他にもおもちゃを操作したり、インタラクティブな機能を駆使することにより、両手は自由の身で、ムスコをしっかりと握った上で、女の子をイかせることもできて気に入られるし、まさにバーチャルセックスが可能になるのである。とにかくフィニッシュの際の計画を頭において、充実したチャットを楽しんでほしい。

← 10.  その気にさせるのがポイント    ↑ トップに戻る